しまねOSS協議会

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2019

OSC2018-Shimane_banner

RubyWorld Conference 2018

Content

Download

Media

Link

しまねスタイル

松江オープンソースラボ

第44回オープンソースサロン

日時: 2009年10月16日(金) 18時30分〜20時30分
会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

プログラム

テーマ1 RubyによるMac OS Xデスクトップアプリケーション開発入門
話題提供 高尾 宏治(株式会社ネットワーク応用通信研究所 研究員)
Rubyを使ったMacのデスクトップアプリケーション開発の概要をお話いたします。
テーマ2 Practical Economic Engagement with Free and Open Source Software
(フリー&オープンソースソフトウェアの実用的経済関与)
話題提供 Shane Martin Coughlan氏(Primary Consultant of Opendawn)
http://www.opendawn.com/
*逐次通訳有
“This talk will explain how Free and Open Source Software works,
how it can be categorized and how to use it for economic gain.
It will focus on the addition of FOSS to commercial relationships,
managing commercial/non-commercial cooperation,
building useful international bridges and resolving any issues that might occur.
The talk will be useful for senior developers, project managers,
business decision-makers and lawyers dealing with FOSS transactions.”
この講演ではフリー&オープンソースソフトウェアがどのように機能し、
どのように分類することができるかまた経済利益をもたらすためにどのように使用するかを説明します。
そして、フリー&オープンソースソフトウェアの製品化、営利・非営利間の連携管理、
有益な国際的つながりの構築、予測される問題の解決に役立てるかに重点を置いてお話します。
今回の講演は上級開発者、プロジェクトマネージャー、ビジネス意思決定者や
フリー&オープンソースソフトウェアの商取引に携わる弁護士に役に立つ内容です。