しまねOSS協議会

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2019

OSC2018-Shimane_banner

RubyWorld Conference 2018

Content

Download

Media

Link

しまねスタイル

松江オープンソースラボ

第76回オープンソースサロン

第76回オープンソースサロンを開催します。

オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加いただけます。
事前の申し込みも必要ありません。当日会場まで御気軽にお越しください。

ご来場をお待ちしております。

日時: 2013年4月26日(金) 18時30分~20時00分
会場: 松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ1 「Why Ruby? Because Ruby!」
~Rubyでここまでやるか? 学習支援ゲーム開発の軌跡~
講演者 縄手 雅彦氏,井上 博幸氏,門田 直樹氏(島根大学大学院総合理工学研究科)
概 要 2010年度から開始した学習障がい児のための学習支援ソフト開発では,
視覚認知,音韻処理,短期記憶など、学習困難の原因となる要素を効
率的に訓練することを主眼において、ゲーム要素を取り入れた子ども
の興味を引くものを実現してきました。今年からはRPG的なテイストを
盛り込むことで、苦手意識を持つ作業でもいつのまにか楽しく訓練でき
てしまうMAGLAB GAMEを本格的に使用し始めました。その開発概要と効
果についてご紹介致します。

※テーマ2として予定しておりました「Ruby + 化学物質管理システム」~最適なシステムを目指したお客様との取組み~につきましては、都合により延期させていただきます。開催日程につきましては決まり次第当ウェブサイトにてお知らせいたします。