第131回オープンソースサロン

開催日時:2020年11月20日(金) 18時30分~19時30分

オープンソースサロンは参加費無料です。会員以外の方でもご参加(ご視聴)いただけます。


【視聴方法】 以下のURLから接続し、パスコードを入力してください。

URL: https://zoom.us/j/92560033422?pwd=bjY1ZGNtdlhuZk1Kc25hNEFiT2t2UT09
パスコード:108105


当日は、オンライン(Zoomウェビナー)でご視聴いただくか、会場(松江オープンソースラボ)にお越しいただいて、ご視聴いただけます。

※オンラインでの視聴方法は、後日掲載いたします。
※懇親会は開催いたしません。

事前の申し込みは必要ありませんが、人数把握のため、下記申し込みサイトから事前登録していただけると助かります。


日 時 2020年11月20日(金) 18時30分~19時30分
会 場 オンライン(Zoomウェビナー)、松江オープンソースラボ(松江テルサ別館2階)

テーマ 粒子系シミュレータ開発フレームワーク(FDPS)の開発
発表者 松江工業高等専門学校 講師 岩澤 全規 氏
概 要 「京」や「富岳」などのスパコン上で大規模、高解像度シミュレーションを行うためには、シミュレーションコードの並列化が必須である。しかし、スパコン上で効率的に動作する並列シミュレーションコードを開発する事は容易ではなく、多くの研究者がコード開発や最適化に膨大な時間をかけている。そこで、我々は容易に効率の良い並列粒子系シミュレーションコードを開発するためのフレームワーク(FDPS:Framework for Developing Particle Simulators)の開発を行った。本講演では、FDPSの概要とユーザーアプリケーションの性能について説明するとともに、我々が使ってきたスパコンなども紹介する。

Published: 2020/11/03 by しまねOSS協議会

オープンソースサロン